井荻の家 TERRAIN architects

井荻の家 2010


若い夫婦と子どもたちのために改築された住宅です。
敷地は東京•杉並区の住宅地にあります。
もとの建物は、30余年前に建てられた2階建ての木造住宅で、
壁やドア•襖によって小さな部屋に区切られていました。
今回の改築では、1階は駐車場と寝室•水廻りをコンパクトに配置し、
中2階から2階はひと続きの空間としています。
子どもたちの成長を受け入れられるように、
床の高さ•天井の高さが異なる変化に富んだ空間に、
居場所が点在しています。

A renovated house for a young couple and their children,
located in a residential area, west Tokyo.
The 2 story house was initially built more than 30 years ago,
the inside space was divided into small rooms by walls, doors and fusuma.
In this project to renovate this house, on the ground floor,
parking, bedrooms and a bathroom are configured compactly.
A mezzanine and 1st floor are in a single room space with different levels and
heights to accommodate their children's growth.



地 / Location:東京都 杉並区 / Suginami Tokyo
用途 / Use:住宅 / Private House Renovation(木造2階建て改修 / Wood )
施工 / Contractor:栗木工務店/東洋メインテック
延床面積 / Total Floor Area:88.19㎡